【東京・私立・共学】岩倉高等学校 教育関係者対象説明会に参加しました | 晶文社 高校受験案内

【東京・私立・共学】岩倉高等学校 教育関係者対象説明会に参加しました

説明会レポート

創立124年目を迎える今、生徒達が主体的に学び合い、新しい価値を創造しようとする精神「岩倉スピリット」を育むプログラムを設定。変化の激しい現代社会を生き抜く力を養います。

◆なりたい自分へ

2022年度入試より、普通科で新しいコース制を導入。普通科S特コース、特進コース、総進コース、L特コースから、普通科7限制、6限制という編成になります。

より多くの授業が受けられる7限制は、充実した演習時間を確保し深い学びを実践。2年次は、国公立・難関私大クラス[7限制]と私大クラス[7限制]に分かれて難関大学合格をめざします。

授業時間に余裕を持たせた6限制は、部活動や課外活動など、自発的な学びを促進。将来に向けて幅広い進路の実現をサポートします。2年次は私大クラス[6限制]とL特クラス[6限制]に分かれます。

運輸科に変更点はありませんが、6限制に分類されます。

◆放課後を有効活用

自ら学ぶ姿勢を育てることを重視し、進学サポートを大学生が担います。平日は19:00、土曜日は17:00まで、放課後の自習室で質問対応をしています(新型コロナウイルス感染症拡大の情勢を鑑み、当分の間は平日も17:00まで)。自主学習支援から、総合型選抜や学校推薦型選抜、一般選抜の受験対策まで幅広く支援。大学生が実際に身につけた受験勉強の知識やコツも教えてもらえます。

◆就職もきちんとサポート

生徒達が希望する進路は進学だけではありません。本校では、就職試験対策や面接シミュレーションなど様々な方法で就職活動を支援。特に運輸科では、車両基地などの見学や鉄道実習室での授業、鉄道企業合同説明会など、鉄道ビジネスを学ぶ学科ならではのサポートを実施。2020年度卒業生の就職内定率は、就職試験解禁日の求職者141名に対し、内定者は108名で76.6%、卒業時の求職者108名に対し内定者も108名で100%。1年次から必要な時期に必要な就職サポートを行うことで、企業から求められる人材の育成をめざします。

◆2022年度入試変更点
  • 普通科の募集人員は7限制130名、6限制200名。募集人員の総数に変更はありません。
  • 普通科は内申基準を変更。
  • 内申加点の加点項目が増えます。
  • 内申基準による学業特待を設定。入試相談が必要です。
  • 出願時の顔写真は、出願書類への貼り付けからアップロードに変更。

 岩倉高等学校 説明会案内

  • 学校説明会・個別相談会:9/4、9/18、10/2、10/23、11/6、11/21、12/4
  • 授業公開日:10/9
  • 岩倉祭:9/25・26

 ※イベントは変更・中止の可能性があります。必ず学校HPでご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました